C&S技術統括部の日記

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部です

ゴールデンウィーク2日目を経過して

最近、パワーメタルをよく聴きますが、豚骨ラーメンの全部乗せみたいな感じですかね。若い頃にまったく聴かなかったジャンルですが、これを九段下の駅についたらイヤホンで聴いて、元気を出すと。

 

ブログの記事、サボり気味です。

 

ブログ記事が検索上位に来るためには1000文字以上の記事を100以上書かないといけないとか、いろいろあるみたいで、時にはビジネスに関係ない記事を書いたりするわけですが(そっちのほうが嬉々としているとか置いておいて)、我々、C&S技術統括部の利益貢献に対する気持ちというのも、それなりどころか、増すばかり、というのがチームの現状です。

 

ま、そうではない組も存在しているのは確かで、営業が取ってきた案件を粛々とやればいい、余計な仕事をしたところで損をするだけだ、という声もあるし、技術が前に出ることについて露骨に不快感を表す人もいます。思想、傾向、観念、そんなものを戦わせることに意味はないと思いますので、基本的にはQCDのバランスをみて案件はしっかり適正にやっていく、協力し合えるところとはしっかり組む、これでよいのではないかと思います。

 

100記事への道は遠く、本当は週に1、2本記事をあげたいところですが、大手さんのように人数が沢山いるわけでもなく、皆、手持ちの仕事で忙しいですから、できる範囲でコツコツとやらなければいけません。

 

ブログの反響みたいなものは、これまで、ほとんどなかったんですけど、最近、SlideShareを見た方から、お引き合いやご相談があったり、することがポツポツと増えてきました。ありがとうございます。これはもう、嬉しい限りです。

 

少し潮目が変わってきたと言いますか、いわゆるインバウンドのプロモーションみたいなことができつつあるのかな、と思ったりもしますが、これが確実なものかわかりません。たま~に、「心の叫び、読みました」なんて言われてしまうと恥ずかしかったりするわけですが、まあ、ご笑納いただけますと幸いございます。

 

我々、技術者は営業さんの真似事はできませんし、打ち合わせ1時間、往復の移動に2時間、計3時間消費というのは結構つらい。返ってきてから設計やサイジングなんてしていると、すぐに天辺。働き方改革云々もありますから、時間的余裕はどんどんなくなるわけで、それでブログを書いてくれ、なんてメンバーに頼むのも気が引けるというか、なんというか。

 

まあ、それでも、我々だけにお伝えできる情報があると思っていますし、もしかしたら、本当にもしかしたら、こういう地道な活動がいつか、花開くことがあるかも知れま・・・そこまではないですかね。

 

実は本を10冊以上持って帰りましたが、まだ読み切ったのは1冊。社内勉強会や、その他モロモロ持ち帰っているので、ストレス溜めないように、うま~く課題と向き合って行こうかと思います。